AutoTable は、より便利に EXCEL を AutoCAD / AutoCAD LT にインポートでき、効率を大幅に向上できる。インポートされたセルは Excel 原文と同じサイズ、インポートする速度は AutoCAD のテーブル機能より速い。また、インポートする時には色々な設定を行える。AutoTable は変更箇所を便利に AutoCAD / AutoCAD LT のテーブルにインポートできる、同時に AutoCAD / AutoCAD LT での変更を Excel に反映できる。

デモ

ダウンロード&試用

TableBuilder は、より便利に AutoCAD / AutoCAD LT の文字とラインを Excel ファイルにエクスポートできる。同時に、 AutoCAD / AutoCAD LT のテーブルを Excel にエクスポートできる。また、 AutoCAD / AutoCAD LT の文字を Word 或いは Excel に貼り付ける。

デモ

ダウンロード&試用

AutoWordは早く Microsoft の Word ファイルと RTF ファイルを AutoCAD 又は MicroStation 中にインポートして、同期に最新な内容をアップデートすることができます。

デモ

ダウンロード&試用

AutoAttribute は、より便利に AutoCAD にあるブロックのプロパティを Excel に輸出できる。Excel で編集してから、 ブロックの 属性をインポートでき、或いは DWG ファイルに更新できる。また、AutoAttribute を使って Excel のデータによって AutoCAD にブロック引用を挿入できる。同時に、AutoAttribute を使って、Excel にあるキーブロックのプロパティ値で AutoCAD にある対応するブロックの値を更新できる

デモ

ダウンロード&試用

AutoField は、AutoCAD / AutoCAD LT にたくさんのフィールドを追加した。これらのフィールドを使うと、Excel のセルを AutoCAD のフィールドとして AutoCAD のテキスト或いは属性に追加する。同時にフィールドを使ってブロックの数、実体の面積と長さを計算できる。また、AutoField は AutoCAD で EXCEL の IF, ROUND, ROUNDUP, ROUNDDOWN, LEFT, RIGHT, MID などの関数をサポートする。

デモ

ダウンロード&試用

AutoTableDXF は、EXCEL のアドインである。AutoTableDXF は、Excel テーブルを DXF ファイルとして輸出できる。同時に、 Excel ファイルが編集されると、自動的に DXF ファイルまでに反映できる。Excel テーブルから作成したDXFファイルを便利的にRevit と Inventor に追加できる。

デモ

ダウンロード&試用


 

問い合わせをお待ちします。

より速く回答を見つかるには、まずサポートセンターをご覧ください(そこにはたくさんの質問回答が既にありました)。

販売部門:sales@cadig.com
技術支持部門:support@cadig.com

できるだけ12時間に回答します。

項目を入力して質問してもいいです。

名前:
メール:
タイトル:
製品:
CAD プラットフォーム:
問題:
私のメールに転送してください。

FAXでシリアル番号を取得する。

FAX: +1-415-532-1911

もし、メーFAXしてください。

FAX内容:

オーダー番号: e.g. 11822454
Cadig製品名称: e.g. AutoTable for AutoCAD
CAD的バージョン: e.g AutoCAD 2004
ライセンス分類: e.g. スタンドアローン版
ライセンス数:
メールアドレス:
FAX番号:
その他:

オーダー情報を確認してから、すぐにシリアル番号を送付します。