AutoTable は、より便利に EXCEL を AutoCAD / AutoCAD LT にインポートでき、効率を大幅に向上できる。インポートされたセルは Excel 原文と同じサイズ、インポートする速度は AutoCAD のテーブル機能より速い。また、インポートする時には色々な設定を行える。AutoTable は変更箇所を便利に AutoCAD / AutoCAD LT のテーブルにインポートできる、同時に AutoCAD / AutoCAD LT での変更を Excel に反映できる。

デモ

ダウンロード&試用

TableBuilder は、より便利に AutoCAD / AutoCAD LT の文字とラインを Excel ファイルにエクスポートできる。同時に、 AutoCAD / AutoCAD LT のテーブルを Excel にエクスポートできる。また、 AutoCAD / AutoCAD LT の文字を Word 或いは Excel に貼り付ける。

デモ

ダウンロード&試用

AutoWordは早く Microsoft の Word ファイルと RTF ファイルを AutoCAD 又は MicroStation 中にインポートして、同期に最新な内容をアップデートすることができます。

デモ

ダウンロード&試用

AutoAttribute は、より便利に AutoCAD にあるブロックのプロパティを Excel に輸出できる。Excel で編集してから、 ブロックの 属性をインポートでき、或いは DWG ファイルに更新できる。また、AutoAttribute を使って Excel のデータによって AutoCAD にブロック引用を挿入できる。同時に、AutoAttribute を使って、Excel にあるキーブロックのプロパティ値で AutoCAD にある対応するブロックの値を更新できる

デモ

ダウンロード&試用

AutoField は、AutoCAD / AutoCAD LT にたくさんのフィールドを追加した。これらのフィールドを使うと、Excel のセルを AutoCAD のフィールドとして AutoCAD のテキスト或いは属性に追加する。同時にフィールドを使ってブロックの数、実体の面積と長さを計算できる。また、AutoField は AutoCAD で EXCEL の IF, ROUND, ROUNDUP, ROUNDDOWN, LEFT, RIGHT, MID などの関数をサポートする。

デモ

ダウンロード&試用

AutoTableDXF は、EXCEL のアドインである。AutoTableDXF は、Excel テーブルを DXF ファイルとして輸出できる。同時に、 Excel ファイルが編集されると、自動的に DXF ファイルまでに反映できる。Excel テーブルから作成したDXFファイルを便利的にRevit と Inventor に追加できる。

デモ

ダウンロード&試用


 

製品概要

AutoCAD のフィールド 各種類の文字に挿入できる。例えば、セル、プロパティ及びプロパティ定義の文字など。AutoField は、AutoCAD / AutoCAD LT にたくさんの フィールドを追加した。これらの フィールドを使って、 Excel セル内容を AutoCAD のフィールドとして、 AutoCAD の文字或いは属性に追加できる。また、フィールドを使ってブロックの数を計算して、オブジェクトの面積と長さを計算できる。同時に、AutoField は AutoCAD で EXCEL の IF とROUND などの関数を利用できるようになった。

autocad fields

フィールドを追加してから、通常は AutoCAD の “フィールド更新” コマンドで更新する必要。

update autocad fields

注意: Excel セルのフィールド或いはテキストのファイルのフィールドを更新する前に、まず Excel 或いはテキストのファイルとして保存する必要文件。

主な機能
  • フィールドを使って、ブロック数を統計できる。
  • フィールドを使って、AutoCAD にある円、ポリラインなどの面積を計算できる。
  • フィールドを使って、AutoCAD にあるライン、円、ポリラインなどの長さを計算できる。
  • AutoCAD の公式に IF、Round、RoundDown、RoundUp、Left、Right などの関数を使用できる。
  • テキストのファイルを AutoCAD のフィールドにリンクできる。
  • Excel にある特定なセルを AutoCAD のフィールドにリンクできる。
  • フィールドを使って、 AutoCAD にある動的なブロックの数を統計できる。

ブロック統計フィールド

Excel セルフィールド

オブジェクトの面積フィールド

オブジェクトの長さフィールド

テキストのファイルフィールド

Excel 関数フィールド - この 機能は AutoCAD 2007 或いはより高いバージョンが必要。

使用環境

AutoCAD プラットフォーム

  • AutoCAD 2005或いはより高いバージョン
  • AutoCADに基づいた製品:
    Autodesk Architectural Desktop
    Autodesk Building Systems
    AutoCAD Electrical
    AutoCAD Mechanical
    Autodesk Land Desktop
    Autodesk Map 3D
  • AutoCAD LT 2005或いはより高いバージョン